毎日の洗顔は大切|敏感肌には刺激の少ない洗顔料を

高浸透のビタミンC誘導体

化粧水と女性

ビタミンC誘導体とは

appsはビタミンC誘導体の中の一つの種類でアプレシエとも呼ばれています。そもそもビタミンC誘導体とは何かというと、ビタミンCは肌には浸透しにくいために浸透しやすく改良したものです。ビタミンCはシミ・しわ・美白・アンチエイジングなど肌にとても良い作用がありますので、これを化粧水などにすることで肌の悩みを解消するべく作られました。ただ、ビタミンC誘導体と言っても何種類もあって、その中でもappsは一番浸透が良くイオン導入したのと同じ程度の効果があると言われているほどです。美肌の効果と共に炎症を抑えるという効果もあって、出来てしまったニキビにも良いですし、肌の弱い方でも安心して使うことが出来ます。

ビタミンC誘導体の選び方

appsはビタミンC誘導体の中でも一番浸透率が高いので、化粧水を選ぶならappsをお勧めします。化粧品メーカーでもapps化粧水を販売しているところは多いのですが、中には粉末で売られており自分で精製水を足したり同梱の化粧水を足したりする半手作り化粧品として販売されているものもあります。半手作り品を購入する場合は化粧水のapps濃度が1%を超えないようにすることが大切です。これを越えてしまうと目に悪影響が起こる可能性があるので注意して作るようにします。購入する時はパルチミン酸アスコルビルリン酸3naと成分表に表示してあるものを買うと、他のビタミンC誘導体と間違えることなくappsを買うことが出来ます。